1. ホーム
  2. 健康の悩み解決策
  3. ≫ 発毛か増毛かを適切に判断する

発毛か増毛かを適切に判断する

近年、髪の毛に関する悩み・トラブルを抱えている人が多くなっていますが、さまざまな対処方法が開発されているため、悩みを解消するのが比較的容易です。また、悩んでいる人が多いことで、深刻に考える必要がなくなっているのも、現代の特徴と言えます。

 

髪の毛の悩み・トラブルは、自分だけで悩んでいるのでは解決しません。専門的な施設を利用することで、スピーディーに解決することができます。たとえば、人気の高い施設としては、アデランスを挙げることができます。

 

アデランスでは、発毛コースと増毛コースの2種類が用意されています。発毛も増毛も、同じようなものだと考えている人が多いですが、細かい部分で違いがあるので、正しく理解しておかなければなりません。

 

発毛というのは、育毛とも呼ばれていて、毛根を強くしたり、血行を良くしたりすることによって髪の毛を増やしていく方法です。頭皮の基礎的な部分の環境を整えて、ヘアサイクルを正常な状態に戻していきます。

 

一方、増毛というのは人工的に髪の毛を増やす方法です。薄くなっている部分に手を加えるのです。発毛・育毛と比べて、増毛は即効性があることで知られていて、多くの人が利用しています。

 

どちらの方法を用いるかは、髪の毛や頭皮の性質・状態を見て決めることになります。自分の判断で見極めるのは困難なので、専門の医師の診察を受けることが望ましいです。状況次第では、発毛と増毛を同時に続けていくことも可能です。