1. ホーム
  2. 加齢臭を消す方法
  3. ≫ 加齢臭はどこから臭ってくるのか?

加齢臭はどこから臭ってくるのか?

●加齢臭や体臭は日々の生活をちょっと念入りにするだけで大丈夫

男性にとって年齢を重ねる事に気になってくるものとして、加齢臭や体臭といったものがあると思います。

男性のなかでは、そういった臭いに対して敏感に対処している人も少なくはないとは思いますが、実際どれくらい自分の加齢臭だったり体臭があるのか自分の臭いですからなかなか分からないものです。

そのため、自分の臭いを消す為に、過度に香水をつけたりする方もいるかもしれません。

しかし、それでは根本的な臭いを対処する解決にはなっていません。

まず、加齢臭や体臭はどういった物なのかを知る方法が大切です。

加齢臭ですが首の後ろからと言われています。

そのため、毎晩お風呂に入った際には首の後ろを入念に洗う事が大切です。

また、首の後ろのほかに加齢臭は髪の毛の付け根であるウナジあたりが一番加齢臭のでる場所となります。

その為、首の後ろのほかにウナジもしっかり洗う必要があります。

次に体臭です。

これは体全体からの臭いになります。

男性の体を洗うという事が、女性よりはあまり念入りというイメージがありません。

シャワーを浴びて軽く泡を付けて体を流す程度では体の表面だけの汚れが落ちる程度です。

1日の汗と一緒に垢もしっかり洗い流す必要があります。

また、湯船にもしっかり体を沈める事が必要です。

毛穴を開いて汚れを浮きだす作用もあり、とても大切です。

夏になって暑いからとシャワーだけだと体臭はどうしても抑えるのは難しいかもしれません。

何かエステに行くとか、高い香水を使ったり体臭を抑える医薬品などもありますがそういったことをせずとも、日々のお風呂をしっかり入念にするだけで加齢臭や体臭はかなり抑えられると思います。

湯船にしっかり入り、体も頭もしっかり洗う。これだけです。

男性は年齢を重ねれば重ねるだけ男の味という男らしさが出てきますので、加齢臭や体臭をしかりケアしながら男らしさを磨いてほしいと思います。