1. ホーム
  2. 加齢臭を消す方法
  3. ≫ 加齢臭の原因と対策を知っておこう

加齢臭の原因と対策を知っておこう

hlt018b-s中高年になると加齢臭が生じてしまうことは仕方のないことです。

ですが、出来れば改善や解消をしたいと考えるのも当たり前のことでしょう。

そこで、今回は加齢臭の原因を探り、そこから対策を見ていくことで少しでも加齢臭の改善を図るための方法をご紹介していきます。

1.加齢臭の原因

加齢臭の原因は、ノネナールと呼ばれる物質です。

ノネナールは、10代や20代、30代といった若い年齢層の人にはほとんど存在しない物質で、それ以降の年齢になると徐々に作られていきます。

そのため、中高年の年代の方が発するニオイとして加齢臭という名前が付いているのです。

また、このノネナールという物質は皮脂腺の活動が活発になると生成量が増えると言われています。

女性に比べ男性は皮脂腺の活動が活発なため男性の方が加齢臭が強いと言われているのです。

2.加齢臭の対策

加齢臭の対策のためのグッズはたくさん発売されていますが、そうしたグッズを利用するよりも先に生活習慣を正さなければ加齢臭の改善はありません。

具体的には、皮脂の発生を抑えるために塩分、糖分、脂肪分の摂取を出来るだけ控えましょう。

海藻類やビタミンなどを豊富に摂取するという食生活の見直しやお風呂に長く浸かり汗腺機能を高めることで、嫌なニオイのしない汗をかく体質に転換するといった対策方法が挙げられます。

こうした生活習慣の見直しが出来たら、次に自分にあった対策グッズの購入を検討してみましょう。

例えば、「加齢臭専用の石鹸」やサプリメントなどが手軽で始めやすいグッズと言えます。