加齢臭の原因と対策を知っておこう

hlt018b-s中高年になると加齢臭が生じてしまうことは仕方のないことです。

ですが、出来れば改善や解消をしたいと考えるのも当たり前のことでしょう。

そこで、今回は加齢臭の原因を探り、そこから対策を見ていくことで少しでも加齢臭の改善を図るための方法をご紹介していきます。

1.加齢臭の原因

加齢臭の原因は、ノネナールと呼ばれる物質です。

ノネナールは、10代や20代、30代といった若い年齢層の人にはほとんど存在しない物質で、それ以降の年齢になると徐々に作られていきます。

そのため、中高年の年代の方が発するニオイとして加齢臭という名前が付いているのです。

また、このノネナールという物質は皮脂腺の活動が活発になると生成量が増えると言われています。

女性に比べ男性は皮脂腺の活動が活発なため男性の方が加齢臭が強いと言われているのです。

2.加齢臭の対策

加齢臭の対策のためのグッズはたくさん発売されていますが、そうしたグッズを利用するよりも先に生活習慣を正さなければ加齢臭の改善はありません。

具体的には、皮脂の発生を抑えるために塩分、糖分、脂肪分の摂取を出来るだけ控えましょう。

海藻類やビタミンなどを豊富に摂取するという食生活の見直しやお風呂に長く浸かり汗腺機能を高めることで、嫌なニオイのしない汗をかく体質に転換するといった対策方法が挙げられます。

こうした生活習慣の見直しが出来たら、次に自分にあった対策グッズの購入を検討してみましょう。

例えば、「加齢臭専用の石鹸」やサプリメントなどが手軽で始めやすいグッズと言えます。

私が加齢臭を消した3つの作戦

ilm2007_02_0092-s私は50代の平凡なサラリーマン。

加齢臭の事をテレビでやっているのを見て、自分には関係のない話・・などとずっと思っていました。

私は毎日お風呂に入っていますし、シャンプーもきっちりしています。

また、汗もこまめに拭くようにしていましたので、絶対ににニオわないという自信満々でした。

ところが、ある日子どもに「お父さんっておじさんのニオイがする!」などと言われてしまいます。

私はかなりショックで、すごく落ち込みました。

まさか自分がおじさんのニオイを漂わせているなんて・・。

子どもに嫌われたらどうしようか・・そこで、私はある作戦に出たのです。

1)制汗スプレーを常備

それは、男性用制汗スプレーを使う事。

ドラッグストアで早速購入し、朝と晩必ず使うようにしました。

しかし、あまりに加齢臭が強力だったのか、それでも治まるような気配はなし。

2)食事の改善

私は色々とネットで調べた結果、食べるものを改善することにします。

妻に出来るだけ脂っこいものを止めて、あっさりしたものを作ってもらうように頼みました。

3)タバコを止めた

その上で、ヘビースモーカー生活から卒業。

毎日40本ほど吸っていたたばこをすぱっと止めました。

食生活を改善して、禁煙からというもの、子どもに加齢臭が全くしなくなったと言われます。

たった3つの事を実行しただけで、加齢臭が全くしなくなったなんて信じられませんね。

世の中のおじさんたちに、この方法をぜひやってみてもらいたいものです。